オーストラリアの銀行口座の作り方【2020年最新版】

先日やっとSIMロック解除ができたので、
携帯を契約し、銀行口座開設してきました。


ネットにある情報が少し古かったので
情報までに開設方法を残しておきます。

ワーホリにオススメの現地銀行は?

National Australia Bank(NAB)が一番オススメな理由

  • 年齢制限がない
  • ビザの制限もなし
  • 口座維持費が無料
  • ATMや振込手数料が無料

入国6週間を経ってしまうと
必要な書類がもう一つ増えてしまうので、
なるべく早く作る事をオススメします。


他にも優秀な銀行はあります。
数千万円を運用して金利で儲けたりするなら
別の銀行もありですが、、、


ワーホリなどの中期滞在の人は
生活に必要なお金が取り出せればいいでしょう。


口座開設に必要なもの

身分証明書(パスポート)
身分証明書(国際運転免許証or 日本の免許証or eチケット)
オーストラリア の住所(ゲストハウスなどの滞在先)
オーストラリア の電話番号
携帯電話(その場でアプリをダウンロードします)
VISA証明書(印刷する必要はなし)

上記の6点が必要でした。
特に、もう一つ身分証明書が必要だとは
ネットのどこにも書いていませんでした。

ひょっとしたら要らない店舗もあるかもしれませんが、
用意しておくのに越したことはありません。


私もあたふたして、戸惑いました。
「いつオーストラリアに来たか証明できるものは?」
と聞かれて、スマホに保存してあったeチケットを
見せたのですが、、、


一緒に行った友人は、スマホが水没で壊れたので


スマホ内の情報にアクセスできず、大変そうでした。


免許証でなんとかなったみたいですが、、!

いざ開設!!

お洒落な店内、、、

右に写ってるクリスが対応してくれました。はあイケメン。
右の紙が申込書。真ん中の書類がサインの紙。たったこれだけ、、

紙の通帳はありません

店舗でそのままアプリダウンロードして口座開設。簡単。

日本の口座と違って紙の口座も存在しません。
おじいちゃんとかこういうのできるのかな、、
ふと疑問に思った、、、、


半年間入金しないと、、、

デポジットは不要でしたが、
半年間、100ドル以上のお金を
入金しないと自動的に口座が
消滅するそうです。

デビットカードは1週間後に完成

1週間でデビットカードができて
店舗か指定の場所まで郵送してくれるそう。

今回私は店舗までいくことにしました。
今いるゲストハウスもいつまでいるか
わからないですからね、、、

月曜日に作成して、金曜日には店舗に
届くことが多いらしいので、
早く受け取りたい方は、店舗に電話で
確認してみてもいいかもしれません。

私の場合は、2日でカードが出来て
店舗に届くまで3−5営業日かかると
メッセージで連絡が来ました。

Rebecca

1989年7月生まれ、B型。
某料理教室を退職後、世界一周の船旅へ。
帰国後は料理教室やヴィーガンフード販売、ヴィーガン社食などを手掛ける。
もっと自給自足の生活を学ぶため、オーストラリアで農業を学ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です